記事一覧

【Nike × SoleFly】Air Jordan 1 Low OG “Carnivore”が2021年12月17日に発売予定

ソールフライ × ナイキ ジョーダンブランド AJ1(エアジョーダン1) ロー オージー “カーニバル”が登場。エアカーニバルのOGカラーと名作SBダンクからインスパイア [DN3400-001]
アメリカ マイアミの人気スニーカーショップ「SoleFly(ソールフライ)」と、「Nike (ナイキ)」〈JORDAN BRAND(ジョーダンブランド)〉による新作コラボスニーカー Air Jordan 1 Low OG “Carnivore”(エアジョーダン1 ロー オージー “カーニバル”)が、海外2021年12月17日に発売予定。


1985年に初めて発売され、昨年生誕35周年を迎えた今もなおカルト的人気を誇るスニーカー「スニーカー スーパーコピー」。アメリカの人気HIP HOPアーティスト「Travis Scott(トラヴィス・スコット)」が自身のInstagram上で初公開した今作ではローカットモデルをベースとし、過去の名作シューズからインスパイアされたとされるデザインを落とし込んだ。


Air Carnivore OG

日本では通称“つま赤”ダンクとして認知され、2003年にリリースされたNike Dunk Low Pro SB “Bison”(SBダンク “バイソン”)と、1993年に誕生し、高いフィッティング性能とアヴァンギャルドなカラーリングで人気を博したクロストレーナーシューズ「Air Carnivore(エア カーニバル)」のOGカラーにインスパイアされたという本作。ナイキ靴メンズブラックカラーのスウェード素材アッパーに、アニマルカモフラプリントを施したオーバーレイと真紅のレッドトゥボックスを組み合わせてシューズを構築。左足ヒールにはソールフライ、右足ヒールにはウィングロゴを刺繍した。


現在本作の国内販売情報は未定。新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

【関連記事】:セレブに愛されるレプリカショップ

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
文字色
削除キー